脱毛サロンの衛生面について



脱毛経験者の口コミ・体験談から本当におすすめのサロン・クリニックを比較して探せるサイト。



脱毛サロンの衛生面って実際どうなの?

脱毛サロンに行こうと思ったときに心配なこと。それは、衛生面が大丈夫か?ということではないでしょうか。料金やスタッフさんの対応、脱毛効果なども重要視しなければならないポイントですが、衛生面が大丈夫かどうかについてはかなりデリケートな問題になります。

全身脱毛を考えているなら、神経質になってしまうくらい脱毛サロンの衛生面について心配になってしまう人もいるでしょう。実際、私も全身脱毛をおこなうサロンはかなり注意して選びました。

VIOラインなどのデリケートゾーンをお手入れしてもらうことになるのですから、衛生面に不安があったら堪りませんよね。なので、全身脱毛することを決意するまで、カウンセリングでスタッフさんに衛生面のことについて結構突っ込んだ質問をした覚えがあります。

どんなことを質問したかというと…

施術台に敷いてあるタオルは必ず毎回取り替えているのか?

これは、当たり前ですと驚かれました。

ほとんど全ての脱毛サロンはきちんと1人施術が終わるごとにタオルをまるごと交換しているとのことです。だから、予約時間にも間隔を空けているんですよ、と言われました。

サロンによっては、使い捨てのベッドカバーを使用しているところもあるそうです。

他の人に使用した脱毛器をそのまま使用するのか?

それもない、と言われました。どういうことかというと、必ず殺菌消毒をしているとのこと。

でも、消毒してるといっても誰かのVIOラインで使用した照射部を当てるのには抵抗がある…と言葉を漏らしたところ、「安心して下さい。VIOラインと、顔や腕などの広範囲で使う照射部は違うんですよ」と教えてもらうことができました。これを聞いて、かなり気持ちがラクになりました(笑)

脱毛サロンのスタッフさん達も感染症にならないように、と厳しい目で衛生面に関してチェックをしているようです。せっかく綺麗になるために来店したお客様が、衛生面が悪すぎたことで感染症までかかってしまった、となると脱毛サロン自体の存続も危うくなりますよね。

だから、ふつうはサロンスタッフさん達は非常に衛生面に徹底しています。

中には衛生面が心配になるサロンも・・・

でも、中にはとてもじゃないけど施術を受けたくないと思えるほど、施術ルームが来たない脱毛サロンも存在します。施術台に、誰かの髪の毛が数本付着していた…という口コミも見たことがあるので…。 カウンセリングの際に、できれば施術ルームを見せてもらうと良いですよ!