脱毛エステとクリニックを効果と痛みで比較



脱毛経験者の口コミ・体験談から本当におすすめのサロン・クリニックを比較して探せるサイト。



脱毛効果と痛みで比較

ムダ毛のない美しい肌を目指すなら自己処理ではなく、クリニックや脱毛サロンできちんと脱毛を行った方が良いと思いますよ。

そこで気になるのが脱毛効果と脱毛時の痛みだと思います。脱毛方法によって効果や痛みはそれぞれ異なります。事前にどのような脱毛を受けたいのか?を考えた上で、その脱毛方法を採用しているクリニックやサロンを選ぶようにしましょう。

脱毛サロンとクリニックを脱毛効果で比較すると

脱毛効果で比較すると、断然医療レーザー脱毛を受けられるクリニックの方が高いと言えます。医療レーザー脱毛で使われる脱毛機器は、脱毛サロンのフラッシュ脱毛に比べて圧倒的な高出力ですから、毛根をやっつけるパワーが違うからです。個人差はありますがレーザー脱毛の方が回数も少なく短期間で脱毛できます。

また永久脱毛という観点でも医療レーザーの方が優れています。脱毛サロンで脱毛した女性のアンケートを見ると、一度は脱毛したものの、数か月~数年でまた生えてきてしまったという意見が多くみられました。

クリニックで脱毛された女性からはまた生えてきたという意見はほとんど見られないため、一度脱毛してしまえばほぼ永久に生えてこない効果が期待できるのは医療レーザー脱毛の方ですね。

ただその分レーザー脱毛は刺激も強いため、肌のトラブルには注意が必要です。脱毛クリニックでは施術後の医療的なケアや家庭用のお薬も処方してもらえるようですが、肌が刺激に弱い人は事前に相談する方が良いと思います。

脱毛サロンとクリニックの脱毛、どっちが痛いの?

脱毛の施術方法で最も痛みが強いといわれているのは”ニードル”を使った施術方法です。このニードルを使った施術方法は、ムダ毛を抜き、その後に毛穴に弱電流を流す方法のため、かなり痛みが強くデリケートな箇所によっては激痛が走るともいわれています。

女性よりも痛みに弱い男性は、ニードル施術は受けることが難しいともいわれており、施術を行う時間もかかることから、あまり人気のない脱毛施術方法ともなっています。痛みがどうしても気になる場合は、このニードル脱毛は避けるようにしましょう。

ただし永久脱毛の効果でいえばニードル脱毛はもっとも高い効果が期待できます。電流で直接毛根を焼いてしまいますので、皮膚の上からレーザーや光の熱でダメージを与える方法よりも直接的な効果を与えられるからです。

ニードル脱毛は痛みと施術時間の長さから人気がなく、今では受けられる脱毛サロンも減ってしまっていますので、基本的にはフレッシュ脱毛かレーザー脱毛か?の2択から選ぶことになるとは思いますけどね。

ニードル脱毛の次に痛いのがレーザー脱毛です。とはいえニードル脱毛とは比べ物にならないほど痛みは少ないんですけどね。レーザー脱毛の痛みは輪ゴムなどを軽くはじく程度の痛みと言われ、時間にして1秒未満の痛みでもあるため耐えることが苦痛というほどではありません。

一番痛みが少ないとされるフラッシュ脱毛も実はレーザー脱毛と痛みのレベルは殆ど変わりません。そのためフラッシュ脱毛でもデリケートな部位は痛みを感じてしまいますが一瞬の痛みであり、苦痛というほどではありませんよ。

そのため脱毛サロンを選ぶ場合は、レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の施術を受けることができる脱毛サロンを選択肢として探してみましょう。といってもほとんどの脱毛サロンやクリニックはどちらかの脱毛法なので心配はいらないと思いますけどね(笑)