脱毛サロンが脱毛前後の写真を撮る理由



脱毛経験者の口コミ・体験談から本当におすすめのサロン・クリニックを比較して探せるサイト。



ビフォーアフター写真を取る理由は?

脱毛サロンによっては脱毛前後の写真を撮る場合があります。それにはどんな意味があるのかご存じですか?

「そんなの、記念のためでしょ?」

そう考える人もいるかもしれませんが、記念のためというわけではないのです。ちゃんとした理由があってサロンは写真撮影をおこなっているんです。

脱毛の途中経過を観察するため

脱毛の前後ではここまで違うのか!というのを視覚でしっかりと確認が取れるようにしておくことで、「本当に効果が現れているのか?」と不安になってしまう心をはじき飛ばすことができます。

意外と脱毛前の自分のムダ毛がどんな感じだったか忘れてしまう人は多いので、脱毛効果をしみじみ再確認できます。

クレーム対策

肌に傷がついてしまった、などのクレームに発展した際、脱毛以前からその傷があることを立証するため、という証拠取りも兼ねて写真撮影をしているようですよ。

上記のような意味で、写真撮影をおこなっている脱毛サロンがあるようです。もちろん、『記念に』という意味もあるかもしれませんが、大部分は上記2つの理由からと言えるでしょう。

ただ、もしも通う予定の脱毛サロン写真撮影をおこなうサロンだったとしても、無許可で撮影することはありませんのでご安心下さい。「経過観察のために写真撮影をおこなわせて頂いてもよろしいでしょうか?」と一言断りがあるはずです。

ムダ毛の変化を実感できるとモチベーションになる

どうしても写真撮影をするのが恥ずかしい場合は断ることが可能ですよ!でも、恥ずかしいかもしれませんが、「あ、こんなに脱毛して綺麗になったんだなぁ~」とチェックできるので、写真撮影はしてもらっておくことをオススメします。

私も写真撮影をやってもらったのですが、脇の脱毛具合をチェックしたときは思わず感動してしまいました。 こんなに脱毛効果があるのか、と。

脱毛サロンへ通うのが面倒くさい…という考えが頭をもたげてしまった時も、「いや、写真でもムダ毛の変化があったって実感できたんだから」と、頑張って通い続けることができたので、写真撮影してもらって良かったと思っています。