ムダ毛の自己処理



脱毛経験者の口コミ・体験談から本当におすすめのサロン・クリニックを比較して探せるサイト。



カミソリや除毛クリーム、テープでの自己処理は?

自宅で簡単に行うことができるムダ毛の自己処理。お金を掛けずに手軽にできることから毎日のようにセルフでムダ毛の処理を行っているという方も多いかと思います。しかしムダ毛の自己処理は”手軽にできる”というメリットの裏側に多くのデメリットが存在しています。

手軽だけど、デメリットもたくさん

最も一般的な自己処理方法がカミソリ処理ですね。お風呂場などで泡を付けた体に優しくカミソリを当てムダ毛を処理する方法です。

カミソリ処理

一瞬で簡単ですから世界で一番多く愛用されているムダ毛の処理方法かもしれませんね。しかしカミソリでのムダ毛処理は、永久脱毛はもちろん不可能ですよね。

またカミソリでムダ毛を自己処理した場合、肌への負担が大きく皮膚がひどく傷ついてしまいます。お肌の健康のために出来る限り避けたほうが良いですね。

除毛クリーム

カミソリの次に多く愛用されているムダ毛の自己処理法が除毛クリームかもしれません。体にクリームを塗り数分放置をしたら乾いた布やティシューなどで拭き取るだけで処理が完了するため、時間をかけずに簡単にできるムダ毛の自己処理方法となっています。

しかし表面に出ているムダ毛しか処理することができないため、処理後の肌の手触りが少しザラザラとしてしまうデメリットがあります。

除毛テープ

他にも脱毛テープを使用したテープ処理の場合、毛根から処理をすることができないため短い期間ですぐにムダ毛が再生してしまいます。また埋没毛などの原因となり、黒くボツボツとした見た目やザラザラと手触りが悪い肌を作ってしまうことにも繋がりかねません。

このように傷ついた肌には細菌などが侵入し、膿などが生じてしまい皮膚科での治療が必要となること場合もあります。カミソリやテープによるムダ毛処理を続けることで、将来たるみやすい肌になったりシワの原因を作ることにもなりかねません。

コストもバカにならない

年間を通して新しいカミソリや替刃、テープなどを購入する金額を考えた場合、意外と高額となります。この費用を永遠に脱毛施術を受けずに自己処理のみで行った場合、かかる費用のトータルは、驚くことに脱毛サロンなどで全身脱毛を行える金額になるともいわれています。

そして自己処理でひどい乾燥肌になってしまったり、切り傷や炎症が起きてしまった場合、病院へ診察を受けに行かなくてはなりません。最悪の場合は入院や手術が必要となるかもしれません。そうなるとかかる金額はとても多額になってしまうことでしょう。

安価で手軽に購入できるムダ毛処理専用アイテムには、このようなデメリットが多く存在していることを覚えておきましょう。

やっぱりサロンやクリニックでの脱毛が安心ですよ!

ムダ毛の永久処理が難しい自己処理法と比較して、永久脱毛が可能で手際よくムダ毛を無くすことができるのが脱毛サロンやクリニックでの脱毛です。綺麗な美しいムダ毛のない肌を作りたいと考える場合、やはりプロの手による細かく確実で丁寧な施術を受けることをおすすめします。

最近では脱毛サロンが驚くほど低価格で部分脱毛などのキャンペーンを行っているため、想像している以上に安い予算で綺麗な肌を手に入れることができますよ。