脱毛部位にはどんな種類があるの?



脱毛経験者の口コミ・体験談から本当におすすめのサロン・クリニックを比較して探せるサイト。



代表的な脱毛部位

脱毛、と言っても色んな部位の脱毛がありますよね。
今回は、脱毛の部位にはどんなものがあるのかについてご紹介致します!

1番ポピュラーで人気の脱毛部位:脇(ワキ)

脇のムダ毛は女性にとって非常に気になる部分。
なので1番最初に脱毛施術を受けるのはここ!という人も多い箇所です。

濃いムダ毛が多い部位のため、脱毛開始後は比較的早く、「あ、ムダ毛が薄くなってきてる」と実感できる部位でもあります。

人の目につきやすい部分:肘下

長袖を着ていたとしてもちらっと袖が上がった時にムダ毛が見えてしまうこともある箇所。冬場でもムダ毛処理が欠かせない部分です。

人の目につきやすい部位のため、ここは絶対脱毛すると決めている人も多いですよ。

意外と見られてる:二の腕(肘上)

二の腕外側のムダ毛、鏡で映してご覧になってみて下さい。結構濃くないですか?

気づかない人も多いのですが、二の腕外側って結構濃いムダ毛が生えやすい場所です。

自己処理が難しい:ハイジニーナ(VIOライン)

生理の時などに蒸れて不快な思いをしている方も多いのでは?(少なくとも私は不快でした)

生理時の不快感を払拭したい、水着になる際にデリケートゾーンのムダ毛が気になる、、という方にオススメな脱毛部位です。

最近では非常に人気があり多くの女性がVIOの脱毛をしています。
Ⅴラインだけならミュゼプラチナムのキャンペーンを利用すれば格安で脱毛するも可能です。

体毛がびっしり!?:両太もも

太ももも二の腕と同じく体毛が濃い傾向がある箇所です。

スカートを履くなら:両膝下

スカートを履いたりする機会がある方はこの部位のケアは必須と言えるかもしれません。

アップヘアにする時は要注意:うなじ

うなじのムダ毛が濃いと、アップにした時に悪目立ちしてしまいます。
脱毛サロンによっては、この部位も取り扱っているところも多いですよ。

自分では見えないからこそ処理が必要:背中

水着などを着る際、脇やビキニライン同様処理をしてほしい背中のムダ毛。

人によっては渦が巻いてるほどムダ毛の量が多い人も。

毎日の処理は大変:鼻下・もみあげ

脱毛サロンによりますが、ここの部位も施術してくれるところもあります。