永久脱毛の定義



脱毛経験者の口コミ・体験談から本当におすすめのサロン・クリニックを比較して探せるサイト。



永久脱毛の正確な意味、ご存知ですか?

永久脱毛って、ムダ毛が全然生えていない肌を指す言葉だと思っていませんか?実は、『1ヶ月の間に再生率が20%以下の状態』というのがアメリカの電気脱毛協会で定められた永久脱毛の定義だそうです。

なので、全くの無毛状態でなくても『永久脱毛』と呼ばれる場合もあります。 世の中には色んな種類の脱毛方法があります。なので、その定義を踏まえて考えると、

  • 針脱毛
  • レーザー脱毛
  • フラッシュ脱毛

そのどれもが、『永久脱毛』と言える可能性があるんです。

「そんな、ムダ毛が20%も生えてくるなんて、結構ムダ毛がある状態なんじゃないの?」

と思われるかもしれません。でも、100%のうち80%のムダ毛が1ヶ月間に生えてこなくなれば…かなり自己処理がラクになると思いませんか?

フラッシュ脱毛で永久脱毛はできる?

完璧に無毛を目指すのであれば、先の定義は納得しがたいことだと思いますがこれが現実です。『ムダ毛がない』に近い状態までは持っていくことは可能だとしても、本当にムダ毛がない状態に持っていくことは非常に難しいです。

どうしてもメラニン色素が薄い産毛なども全部ひっくるめて『ムダ毛ゼロにしたい』というのであれば、相当な時間と根気が要るでしょう。ですが、1ヶ月のムダ毛再生率20%以下にしたいと言うのであれば『ムダ毛ゼロ』よりも結果を得るのが早いと言えます。

私は、3年ほど前から1年前にかけてフラッシュ脱毛で全身を施術しました。お手入れ完了後にムダ毛が生えてきたかというと、脱毛完了してから1年経ったくらいにヒジの周辺に3本くらいのムダ毛が生えてきてしまったものの、他の部分はまだ生えてきていません。

ただし脱毛効果は人それぞれで異なります。当サイトが実施した脱毛経験者30人アンケートでは、脱毛サロンに満足できず次回は脱毛クリニックで医療レーザー脱毛を受けたいという方が50%もいました。

ちなみに、後々にムダ毛が生えてくる理由としては、

  • 今まで休止期にあったムダ毛が成長期に入ってしまった
  • 毛のメラニン色素が濃くなった
  • 年齢やストレスで男性ホルモンが増加し、今までムダ毛が生えていなかった毛穴から出現した

というの理由を挙げることができるでしょう。