しみやホクロがあると脱毛できない?



脱毛経験者の口コミ・体験談から本当におすすめのサロン・クリニックを比較して探せるサイト。



シミやほくろがあっても脱毛は可能です

しみやホクロがあると、脱毛サロンで脱毛できないと思っていませんか?メラニン色素が多いシミやホクロに対してフラッシュ脱毛マシンが照射されると、痛みが酷い、と。

答えとしては『できます』。 そう、シミやホクロがあろうとも、脱毛サロンで脱毛することはできるんです。

ホクロができやすい私の脱毛体験

私自身、かなりホクロができやすい体質でして(日焼けしてしまうと新しい小さなホクロがぽつん、とできてしまうほど)、顔に結構大きめなホクロが3つほどあります。なので、最初は不安を抱えたまま脱毛サロンのカウンセリングへ行きました。

「もしかしたら、施術を断られるかも…」と思っていましたが、予想外に施術は可能とサロンスタッフの方から言われました。シミやホクロがある部分には、肌色の保護テープを貼って、脱毛マシンを照射すると説明を受けました。

実際の施術時も、ホクロがある部分には肌色のテープをあらかじめ貼られた上で脱毛マシンを照射されましたよ。ちなみにホクロから生えてくるムダ毛もあったのですが、そのムダ毛に関しては施術してくれました。スタッフの方がうまい具合に保護テープからムダ毛だけを外に出しフラッシュを当ててくれました。

ですから、シミやホクロがあるから脱毛サロンへ行っても施術できないんじゃないかと不安になっている方は、安心して下さい。きちんと対応してくれます。

脱毛サロンが心配なら医療レーザー脱毛がおすすめ!

「脱毛マシンの影響が心配…もしかしたら、シミやホクロに悪影響を及ぼすんじゃないか」と心配する気持ちが消えない方は、脱毛サロンではなく、美容クリニックや皮膚科などで医療レーザーをすると良いですよ。

医療レーザーはホクロがあっても平気とのこと。不安を抱えたまま脱毛サロンで施術してもらうより、大丈夫とお墨付きがある医療レーザーでお手入れをすることをオススメします。

私の実体験から言いますと、フラッシュ脱毛マシンを照射したことによるホクロの肥大やトラブルは全くありませんけどね。